音楽

日向坂46アリーナツアー2022の倍率予想!狙い目会場はどこ?

日向坂46のアリーナツアー2022の開催が決定しました!

富士急ハイランドコニファーフォレストで開催された「W-KEYAKI FES.2022」では、欠席になったメンバーの分まで精一杯のパフォーマンスで会場を湧かせてくれましたね。

楽曲「飛行機雲ができる理由」のパフォーマンスでは、本当の飛行機雲ができるというミラクルもあったそうです。

秋のアリーナツアーでも何か素敵な奇跡が起こりそうですよね。

9月から始まる日向坂46アリーナツアーの当選倍率と狙い目会場を予想してみたいと思います。

この記事でわかること

  • 日向坂46アリーナツアー2022の当選倍率について
  • 日向坂46アリーナツアー2022の狙い目会場について

日向坂46アリーナツアー2022の倍率予想

日向坂46アリーナツアー2022の当選倍率は2倍と予想できます。

当選倍率の計算方式

当選倍率=総応募数÷総座席数

以上の方式から、日向坂46アリーナツアー2022の当選倍率を予想してみました。

日向坂46アリーナツアー2022会場の総座席数

日向坂46アリーナツアー2022の総座席数は、74,800人と考えられます。

【愛知県】Aichi Sky Expo 13,000人(6,500人×2公演)
【兵庫県】ワールド記念ホール 16,000人(8,000人×2公演)
【神奈川県】ピアアリーナMM 20,000人(10,000人×2公演)
【東京都】国立競技場第一体育館 25,800人(12,900人×2公演)

4会場で2公演ずつありますので、すべてを足すと74,800人になります。

会場の設営によって座席数の変動がありますが、最大収容人数で計算しています。

日向坂46アリーナツアー2022会場の応募者数

日向坂46アリーナツアー2022の応募者数を予想してみました。

日向坂46のファンクラブの人数は公式発表されていませんので、SNSのフォロワー数から予想していきたいと思います。

Twitterフォロワー数:101,215人

こちらの数は、2022年7月8日に公開された日向坂46ドキュメンタリー「絶望と希望」のTwitterのフォロワー数です。

現時点で最も近い数ではないかと思われますので、ファンクラブの会員数を10万人として計算することにします。

ただし、この10万人の全員が申し込むことはありませんよね。

そのため日向坂46のファンクラブの会員の約4割~6割の人が、チケットを1枚~4枚申し込むと仮定してみます。

応募者数 1人がチケット1枚申し込み 1人がチケット2枚申し込み 1人がチケット3枚申し込み 1人がチケット4枚申し込み
FCの6割の人 6万 12万 18万 24万
FCの5割の人 5万 10万 15万 20万
FCの4割の人 4万 8万 12万 16万

当選倍率予想の計算方式は、応募総数÷総座席数となっています。

上記の表は、日向坂46アリーナツアー2022に申し込むと思われる応募総数のため、総座席数の74,800席で計算してみました。

チケット倍率 1人がチケット1枚申し込み 1人がチケット2枚申し込み 1人がチケット3枚申し込み 1人がチケット4枚申し込み
FCの6割の人 0,8 1,6 2,4 3,2
FCの5割の人 0,6 1,3 2,0 2,6
FCの4割の人 0,5 1,06 1,6 2,1

上記の計算の結果、日向坂46アリーナツアー2022の申し込み倍率は、0,5~3,2倍の予想となりました。

席が埋まらないことは考えられませんので、1~3,2倍の間をとって2倍と予想しました。

広告
スポンサードリンク

日向坂46アリーナツアー2022の狙い目会場はどこ?

日向坂46アリーナツアー2022の狙い目会場は、ずばり神奈川県のぴあアリーナMMと予想しています。

日向坂46アリーナツアー2022の日程は以下の通りです。

9月10日(土) 愛知・Aichi Sky Expo
9月11日(日) 愛知・Aichi Sky Expo
9月17日(土) 兵庫・ワールド記念ホール
9月18日(日) 兵庫・ワールド記念ホール
10月17日(月) 神奈川・ぴあアリーナMM
10月18日(火) 神奈川・ぴあアリーナMM
11月12日(土) 東京・国立競技場第一体育館
11月13日(日) 東京・国立競技場第一体育館

神奈川県のぴあアリーナMMだけが平日の開催です。

仕事や学校が終わってからより、土日に行きたいと考える方が多いのではないかと思い、ぴあアリーナMMを狙い目会場と予想しました。

 

日向坂46アリーナツアー2022の開催は4か所だけですので、遠征を予定している方も多いですよね。

秋の行楽シーズンということもあり、特に土日のホテルは混雑しそうです。

チケットは当選したけれど、宿泊先が取れなかったということのないように、事前にホテルの予約をしておくと安心です。

広告
スポンサードリンク

まとめ

日向坂46アリーナツアー2022の当選倍率は2倍と予想されます。
狙い目会場は、神奈川県のぴあアリーナMMではないかと予想していますので、有給休暇がとれる方や学校が早く終わるかたは、検討してみても良いかもしれません。
日向坂46全員そろってツアーができますように!