ドラマ

【君の花になる】韓国ドラマが原作?あらすじストーリーを調査!

2022年10月からの新ドラマ『君の花になる』ですが、原作は韓国ドラマなのか疑問に感じませんか?

ボーイズグループが舞台のドラマと言うこともあり、「ボーイズグループ=韓国」と言うイメージの方も多いのではないでしょうか。

このドラマこれまでのドラマとは一風変わった形式のドラマなのです。

その変わった形式とは?

  • ドラマの話が現実になる?
  • 劇中でアイドルデビューに向けて奮闘する7人が現実のデビュー?

ドラマが現実?

ちょっと興味そそられますね。

そこでこの記事では、「君の花になる」は韓国ドラマが原作なのか、またストーリーやあらすじについて調査してみました。

この記事で分かること

  • 「君の花になる」は韓国ドラマが原作なのか
  • 「君の花になる」のストーリーやあらすじ

【君の花になる】韓国ドラマが原作?

このドラマの原作が韓国ドラマではないか?といわれていますが、実際はその事実はありません。

ちょっとコミカル系のドラマだとよく元は韓国ドラマ?といわれる傾向があるみたいですが、今回の『君の花になる』は、韓国ドラマとは一切関係ありません。

脚本は、吉田恵梨香さんという人です。

1987年11月21日生まれの34歳。

吉田恵梨香さんは、これまでこんな作品を手掛けています。

  • 2013年 「恋するイヴ」 日本テレビ 12月24日
  • 2017年 「男水!」 日本テレビ 1月22日~3月12日
  • 2018年 「花のち晴れ~花男Next Season」TBS 4月17日~6月26日
  • 2019年 「Heaven?~ご苦楽レストラン~TBS 7月9日~9月10日
  • 2020年 「DASADA」 日本テレビ 1月16日~3月19日
  • 2021年 「声春っ!」 日本テレビ 4月29日~7月1日
  • 2022年 「恋せぬふたり」 NHK総合 1月10日~3月21日
  • 同年 「ダブル」 wowow 6月4日
  • 同年 「君の花になる」 TBS 10月

などなど、この他にも漫画の原作や小説もお書きになっています。

2022年になって今回のドラマ『君の花になる』は、3作目になるのですね。

吉田恵梨香さんご本人もドラマの出演歴はあるようですが、どちらかというとこういった脚本だったり漫画の原作だったり、物を書くことに長けていらっしゃるようです。

広告
スポンサードリンク

【君の花になる】あらすじストーリーを調査!

さて、このドラマの気になるあらすじ、ストーリーを見てみましょう。

このドラマの主演は、「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート」で甘春杏役や、「嘘から始まる恋」で葛西莉子役などで活躍した女優・本田翼さんです。

今回の『君の花になる』で本田翼さんの役どころ

ある出来事により挫折した元・高校教師の主人公・仲町あす花が崖っぷちのボーイズグループ7人が共同生活をしている寮の寮母になって、7人と一緒に「トップアーティストになる夢」の現実に向けて奮闘するドラマです。

この寮で仲町あす花は、かつての教え子である佐神弾(さがみ だん)と再会し、弾がグループのリーダーとして夢に向かって突き進んでいく姿に心を打たれ、教師のころの情熱を取り戻していきます。

そして、この佐神弾に対しても、次第に胸キュンする自分に困惑するあす花。

「これは“母性”?それとも“恋”?」

しかし、元自分の教え子で9歳も年下、そんな彼の相手が自分で良いはずがないと必死にその気持ちを振り払おうとします。

ボーイズグループの成長も気になりますが、仲町あす花と佐神弾の恋も気になりますね。

しかしなんといってもこのドラマの見どころは、「夢に向かって突き進む姿」です。

何が起こるか分からない現実世界で

「夢に向かう心」

「誰かを好きになる気持ち」を諦めない

そして「誰かの幸せを願うこと」

「誰かと同じ時間をわかちあうこと」

という、人はどんなことでも立ち向かっていけるんだという姿をこのドラマはメッセージとして届けていきます。

そしてそれが「誰かの花=力になる」という意味で「君の花になる」が出来上がりました。

自分の挫折とも向き合うようになった仲町あす花は、恋に仕事に友情も新たな一歩を進んでいく女性の成長と胸キュンを描いたオリジナルストーリー。

気になる7人のボーイズグループは「8ROOM(ブルーム)」というグループです。

このドラマのために結成されたグループなのです。

ドラマだけでなく、実際にデビューしてアーティスト活動をしていく訳ですから個性豊かなメンバーが必要でした。

オーディションを経て選ばれた7人の役名と本名を紹介します。

  1. 役名:久留島巧・本名:NOA
  2. 役名:一ノ瀬栄治・本名:八村倫太郎
  3. 役名:成瀬大二郎・本名:宮世琉弥
  4. 役名:佐神弾・本名:高橋文哉
  5. 役名:古町有起哉・本名:綱啓永
  6. 役名:桧山竜星・本名:森愁斗
  7. 役名:小野寺宝・本名:山下幸輝

この7人がドラマから現実のトップアーティストになる過程をドラマで見られるという展開が楽しみですね。

このドラマで、実際に「推し」を見付けていただきたいと主演の本田翼さんもおっしゃっています。

広告
スポンサードリンク

まとめ

今回は2022年10月から始まる毎週火曜ドラマ『君の花になる』の情報をお伝えしてきました。

  • 『君の花になる』は韓国ドラマが原作ではない
  • 吉田恵梨香脚本の完全オリジナルドラマ
  • 劇中のボーイズグループ「8ROOM(ブルーム)」が現実のトップアーティストを目指して寮母である本田翼と奮闘するドラマ

「8ROOM」が現実のアイドルとしてデビューするまで、しっかり見届けたいですね。

是非、あなたの「推したい!」と思うメンバーを見付けてください。

「8ROOM」が現実にデビューした暁には、どんな推しメンになっているかワクワクしますね。